未分類

鈴木奈々の遅延始球式でファン激怒。

鈴木奈々遅延始球式

プロ野球の始球式は、会場を盛り上げるため、
タレントさんの見せ場ですが、行き過ぎるとプロ野球ファンに非難されるようです。

鈴木奈々の遅延始球式でファン激怒。

27日に行われたプロ野球「楽天-ロッテ」(楽天生命パーク宮城)で、
タレントの鈴木奈々が務めた始球式の影響で試合開始が遅れ、
来場客やファンから非難が殺到した。

同戦は鈴木がイメージキャラクターを務める太子食品が
「タイシデー」としてイベントを行っていたことから、
同社が28日になって、公式ツイッターで「皆様にご迷惑をお掛けした事、
大変申し訳ございませんでした」と謝罪した。

当日はマウンドに上がった鈴木が、打席のロッテ・荻野、
先発マスクの楽天・嶋に「待って待って」と連呼。「
行きます!」と10回以上叫びながらボールを投げず、
投球モーションを一度やめる演出も加え、
後方に待ち構えていたマスコットをずっこけさせた。

ただ、冷たい雨も降り、試合開始も目前。「
ボークだぞ」と笑っていたファンも次第にいら立ち始め、
「早く投げろ!」と怒号が飛び交った。マスコットが腕時計をさすポーズで催促し、
鈴木はようやく投球。捕手の手前でバウンドし、
「うわー」と悔しそうにその場でうずくまった。

投球後、異様な空気を察したのか、鈴木は猛ダッシュでベンチへ。
だが、遅延始球式の影響で試合開始は4分遅れとなった。
その後、球団を通じて「すごく緊張して、投げるタイミングを逃してしまった」と
反省のコメントも発表した。

選手は真剣勝負を控え、ファンはプレーボールを待ち構えている状況。
先発投手はプレーボールに合わせてブルペンで肩を作り、コンディションを整えている。
鈴木がまっさらなマウンドに両手と両膝をつく動作も、
先発投手に配慮を欠いた行為ととられても仕方なかった。
楽天の先発・美馬が立ち上がりに崩れ、二回までに5失点したことで、
ネット上にはその要因を鈴木の始球式に結びつける声もあった。

出典:デイリースポーツ

鈴木奈々の遅延始球式でファン激怒。の反応

いつもの様に目立ちたかっただけでしょう
野球ファンは、彼女を見に行った訳では無いのだからかなりクレームが入ったと思う
結果、スポンサーが謝罪したのだろう
お騒がせにも程がある 。
鈴木奈々は、野球の知識がないにしろ事前に勉強して臨むべきだったし、
依頼した側はその辺を考慮して、事前に十分な説明をするべきだった。
(そもそも鈴木奈々をキャスティングしたの自体ビミョーだけど)
今後始球式に呼ばれるタレントにとっては、いい前例になったんじゃない。
これは本当に最低です。2度と呼ばないでいただきたい。

日本一長い始球式。柳沢慎吾。

まずは、柳沢慎吾さん。
2018年3月31日に行われた始球式に登場。
ピッチャー、応援団、実況アナウンサー、主審、甲子園のサイレン、ウグイス嬢、
大会役員の7役をこなしました。
もちろん設定は、高校野球で、春の選抜高校野球選手権大会の
神奈川の横浜高校 VS 東京代表早稲田実業の9回ウラ。
10分を超える始球式で、なんと閉会式まで演じています。

選手とチューまでする始球式。ダチョウ倶楽部。

「始球式投げたい人~」「どうぞぞうぞ」というお決まりのギャグを披露した後、
場内アナウンスで「ピッチャー・三浦」のコール。
現れたのは背番号18のユニホームを身につけ、リーゼントヘアの寺門ジモンだった。

マウンドに上がり、打席には神里が立った。投げた球を神里がはじき返し、
痛烈な打球が一、二塁間を転がった。これにはダチョウ倶楽部が激怒。
上島竜兵が神里に詰め寄り、互いににらみをきかし合うが最後はキス。
これまたおなじみのギャグで球場を沸かせた。

出典:デイリースポーツ

まとめ

野球の真剣勝負のオープニングなので、
プロ野球選手のことを考えて、配慮して、
主催者側も時間に余裕を持って開催してほしいと思います。